坂本冬美さんの「君に恋して」お酒の「いいちこ」のCMソングです

ふとテレビから流れる曲。
坂本冬美さんの独特の歌声に引き込まれました。
ちょうど失恋をし人恋しくて偶然流れた曲「君に恋して」でした。

 

「いつか風が散らした花も季節巡り色をつけるよ」ここの歌詞が大好きで曲を聴いては人恋しくて、振られた自分を哀れに思っていました。
しかしこの曲は、いつかまたいい出会いがあるよ。
自分だけが辛いわけじゃないと言ってるようでした。

 

振られてしまった相手がこれからも一緒にいるわけじゃない。
これからも新しい出会いがある。
「また君に恋してるいままでよりも深くまだ君を好きになれる心から」前向きになろうよ。

 

これからも新しい出会いがあるから一人ぼっちじゃないよ。
誰かがどこかで貴女を見ている人もいる悲しまないでと背中を押してくれてるようでした。
時々思い出してはCDを出して聞くのですが何回も何回も聞いても涙が溢れてしまいます。

 

この曲のイメージは同じ年齢の男女を思わせる雰囲気ですが、私はこの曲のおかげで立ち直れる事が出来て今新しい恋を始め歩きだしています。